HOME > 研究業績 > 2017年- 発 表

2017年- 発 表

1.石木愛子 第24回加齢医学研究所研究奨励賞受賞記念講演 Challenges in visualizing tau pathology in alive patients with Alzheimer's disease and other tauopathies:Positron Emission Tomography(PET)study with 18F-THK-5351. 第147回東北大学加齢医学研究所集談会 加齢医学研究所 H29.2.3(金)

2.冲永壯治、石木愛子、冨田尚希、荒井啓行 Comprehensive assessment of elderlies living in temporary housing after the Great East Japan Earthquake:social characteristics of local communities and health status第147回東北大学加齢医学研究所集談会 加齢医学研究所 H29.2.3(金)

3.荒井啓行 座長 Tohoku Forum for Creatirity The matic Program 2017 Aging Science Institute of Development,Aging and Cancer(IDAC) Tohoku University Fri.May 19,2017

4.荒井啓行 講演 Developing reliable biomarker toward prevention and preemptive therapy of Alzheimer's disease and dementia Tohoku Forum for Creatirity The matic Program 2017 Aging Science Institute of Development,Aging and Cancer(IDAC) Tohoku University Fri.May 19,2017

5.冨田尚希、Takahiro Tsuchiya Effects of Grouping Alternatives on Eliciting More Responses to Check-All-That-Apply Questions Tohoku Forum for Creatirity The matic Program 2017 Aging Science Institute of Development,Aging and Cancer(IDAC) Tohoku University Fri.May 19,2017

6.荒井啓行 教育講演5 司会 第30回日本老年医学会総会 第59回日本老年医学会学術集会 名古屋国際会議場 H29.6.14(水)

7.荒井啓行 ランチョンセミナー5 司会 第30回日本老年医学会総会 第59回日本老年医学会学術集会 名古屋国際会議場 H29.6.14(水)

8.荒井啓行 特別講演2 司会 第30回日本老年医学会総会 第59回日本老年医学会学術集会 名古屋国際会議場 H29.6.14(水)

9.冨田尚希 一般演題 座長 CGA・多職種連携・在宅医療 第30回日本老年医学会総会 第59回日本老年医学会学術集会 名古屋国際会議場 H29.6.14(水)

10.荒井啓行 高齢者医療研修会 11.認知症の診断と治療 第30回日本老年医学会総会 第59回日本老年医学会学術集会 名古屋国際会議場 H29.6.14(水)

11.石木愛子、冨田尚希、沼崎宗夫、冲永壯治、荒井啓行 一般演題 東日本大震災被災地居住高齢者の健康状態および社会参画状況に関する検討 第30回日本老年医学会総会 第59回日本老年医学会学術集会 名古屋国際会議場 H29.6.14(水)

12.冨田尚希、石木愛子、冲永壯治、沼崎宗夫、荒井啓行 一般演題 プロブレムリストの記載方法に関する調査 第30回日本老年医学会総会 第59回日本老年医学会学術集会 名古屋国際会議場 H29.6.14(水)

13.竹内雅史、松本泰治、冨田尚希、宮田敏、川本俊輔、上月正博、齋木佳克、荒井啓行、下川宏明 一般演題 経カテーテル大動脈弁留置術患者に対するフレイル評価は、周術期せん妄と遠隔期のフレイル回復を予測する 第30回日本老年医学会総会 第59回日本老年医学会学術集会 名古屋国際会議場 H29.6.14(水)

14.荒井啓行 ランチョンセミナー3 座長 第60回日本神経化学会大会 仙台国際センター H29.9.8(金)

15.荒井啓行 座長 第58回日本神経学会学術大会/第23回世界神経学会議 国立京都国際会館 H29.9.19(火)

16.冨田尚希、石木愛子、冲永壯治、沼崎宗夫、荒井啓行 一般演題T 潤腸湯で低カリウム血症をきたしたことが疑われた症例 第28回日本老年医学会東北地方会 弘前大学医学部 H29.10.21(土)

17.石木愛子、冨田尚希、植田寿里、沼崎宗夫、冲永壯治、荒井啓行 一般演題T 老年医学実習が医学生の高齢者に対する姿勢に与える影響 第28回日本老年医学会東北地方会 弘前大学医学部 H29.10.21(土)

18.冲永壯治 一般演題U 座長 第28回日本老年医学会東北地方会 弘前大学医学部 H29.10.21(土)

19.原田龍一、石木愛子、甲斐英朗、佐藤直美、古川勝敏、冨田尚希、谷内一彦、岡村信行、工藤幸司、荒井啓行 一般演題U タウイメージング18F-THK5351 PET の画像病理相関解析 第28回日本老年医学会東北地方会 弘前大学医学部 H29.10.21(土)

20.石木愛子、冨田尚希、沼崎宗夫、野口彩、高橋裕美、荒井啓行 一般演題U 超高齢で発症した血管内大細胞型リンパ腫(IVLBCL)の一例 第28回日本老年医学会東北地方会 弘前大学医学部 H29.10.21(土)

21.石木愛子 学術集会報告 「American Geriatrics Society Annual Meetingへ行きませんか?」 第28回日本老年医学会東北地方会 弘前大学医学部 H29.10.21(土)

22.荒井啓行 教育講演U 座長 第28回日本老年医学会東北地方会 弘前大学医学部 H29.10.21(土)

23.荒井啓行 ランチョンセミナー6 アルツハイマー病の早期診断と先制医療構想 第36回日本認知症学会学術集会 石川県立音楽堂・ANAクラウンプラザホテル金沢 H29.11.24(金)〜26(日)

24.荒井啓行 ランチョンセミナー15 座長 第36回日本認知症学会学術集会 石川県立音楽堂・ANAクラウンプラザホテル金沢 H29.11.24(金)〜26(日)

25.荒井啓行 学術教育講演1 軽度認知障害とプレクリニカルADの概念 第36回日本認知症学会学術集会 石川県立音楽堂・ANAクラウンプラザホテル金沢 H29.11.24(金)〜26(日)

26.北村佑樹、戸恒智子、武藤達士、冨田尚希、石木愛子、國時景子、舘脇康子、中川学、沼崎宗夫、冲永壯治、瀧靖之、荒井啓行 小脳失調と認知機能障害が主症状であった進行性核上性麻痺(PSP-C)の1例 第36回日本認知症学会学術集会 石川県立音楽堂・ANAクラウンプラザホテル金沢 H29.11.24(金)〜26(日)

27.江面道典、菊池昭夫、岡村信行、長谷川隆文、石木愛子、原田龍一、荒井啓行、谷内一彦、古本祥三、田代学、工藤幸司、武田篤、青木正志 18F-THK5351 PET によるタウオパチーでの鑑別診断の検討 第36回日本認知症学会学術集会 石川県立音楽堂・ANAクラウンプラザホテル金沢 H29.11.24(金)〜26(日)

28.原田龍一、石木愛子、甲斐英朗、佐藤直美、古川勝敏、冨田尚希、古本祥三、笹野公伸、工藤幸司、北本哲之、谷内一彦、荒井啓行、岡村信行 [18F]THK-5351のoff-target bindingの解析:画像病理相関症例を含めて 第36回日本認知症学会学術集会 石川県立音楽堂・ANAクラウンプラザホテル金沢 H29.11.24(金)〜26(日)

29.石木愛子、原田龍一、冨田尚希、岡村信行、古川勝敏、工藤幸司、荒井啓行 アルツハイマー病患者における[18F]THK-5351集積の経時的変化 第36回日本認知症学会学術集会 石川県立音楽堂・ANAクラウンプラザホテル金沢 H29.11.24(金)〜26(日)

30.國時景子、舘脇康子、戸恒智子、石木愛子、冨田尚希、中川学、沼崎宗夫、冲永壯治、武藤達士、瀧靖之、荒井啓行 難聴が診断の妨げとなったLogopenic型失語を呈するアルツハイマー型認知症の一例 第36回日本認知症学会学術集会 石川県立音楽堂・ANAクラウンプラザホテル金沢 H29.11.24(金)〜26(日)

31.荒井啓行 開会挨拶 第7回東北Aging Scienceフォーラム 江陽グランドホテル H29.12.16(土)

32.荒井啓行 特別講演 座長 第7回東北Aging Scienceフォーラム 江陽グランドホテル H29.12.16(土)

33.荒井啓行 講演「認知症ってどんな病気?」 第37回日本看護科学学会学術集会市民フォーラム H29.12.17(日)