HOME > 研究内容ご紹介 > 終末期医療研究

終末期医療研究

自力で栄養摂取を行なうことが不可能になった寝たきり高齢者の栄養摂取のあり方や長期療養に伴なう問題点を研究する。厚生労働省長寿委託研究事業から支援を受けて、老年医療における様々なレベルの情報ネットワーク構築を行ないます。

文献

1. 小坂陽一 第52回日本老年医学会報告 〜経管栄養管理〜
Medical Tribune Vol.43, No.34 2010

2. 小坂陽一 医療ルネッサンス 「胃ろうを考える」
読売新聞 10月27日,2011