参加者、座長・演者へのご案内


併催の第34回日本歯科東洋医学会学術大会にもIMJ2016の参加証で参加できます。奮ってご参加ください。


※本大会では、すべての研究発表に対して、筆頭発表者の利益相反情報の開示を必須といたします。(利益相反開示の方法
利益相反がない場合も、利益相反がないことを開示する必要があります。
▷情報開示用PowerPointフォーム▶ダウンロード




参加者へのご案内


Ⅰ.学術大会への参加受付について


本学術大会では、第34回日本歯科東洋医学会学術大会と併催とし、より多くの方と議論を深め活発な相互交流の場とすべく会場日程をあわせたプログラムとなっています。 第34回日本歯科東洋医学会学術大会の抄録は当日配布冊子または学術大会ホームページをご覧ください。 なお、いずれの学術大会への参加登録でも主催併催を含めてすべての学会プログラムに参加できます。


〜受付区分と参加費〜


  • 〔受付時間・場所〕
  •   12月23日(金)12:00–17:00
  •   12月24日(土)8:00–18:00
  •   12月25日(日)8:00–15:00
       星陵オーディトリアム1階ロビー(総合受付)
  •   ※艮陵(ごんりょう)会館および加齢医学研究所の案内所では、参加登録は行いません。
  •   ※12月24日(土)18:00–18:30 星陵オーディトリアム1階で懇親会受付を設けます。

  • 〔参加費区分〕
  •   会 員: 15,000円
  •   非会員: 20,000円
  •   学 生:  3,000円*
  •   *学生証の提示が必要となります。
  •   ※参加証は総会・学術大会出席の証明の際に必要となります。大切に保管ください。なお、再発行はいたしません。あらかじめご了承願います。




Ⅱ.日本統合医療学会への新入会ならびに年会費納入について


会期中に「新入会・年会費受付」(12月24日・25日:星陵オーディトリアム1階ロビー)にてお申し込みください。




Ⅲ.論文推薦・若手プレゼンテーション


座長の先生方には、第20回日本統合医療学会学術大会の優れた演題(論文、一般口演、ポスター)をご推薦賜りたく存じます。会期中に審査表彰を行います。




Ⅳ.懇親会


  •   日 程: 12月24日(土) 18:30–
  •   会 場: 星陵オーディトリアム1階レストラン・ロビー
  •   参加費:  6,000円*
  •   ※12月23日(金)12:00–17:00, 12月24日(土)8:00–18:30に総合受付および懇親会受付で当日申し込みを受け付けます(定数に達しましたら受付を終了いたします)。




Ⅴ.会場内の呼び出しについて


原則として会場内の呼び出しはいたしません。総合受付付近に用意いたします「会員連絡板」をご利用ください。




Ⅵ.ランチョンセミナー整理券について


ランチョンセミナー参加には整理券が必要です。チケットの配布時間と場所は、以下のとおりです。


  • 〔配布時間・場所〕
  •   12月24日(土)8:00–11:30
  •   12月25日(日)8:00–11:30
  •      星陵オーディトリアム1階ロビー
  •   ※予定枚数終了次第締め切ります。
  •   ※整理券は、各セミナー開始後に無効となります。
  •   ※整理券は、各当日分のみの配布となります。




Ⅶ.クローク


  • 〔場所〕
  •   星陵オーディトリアム1階ロビー
  •   艮陵(ごんりょう)会館1階
  •   加齢医学研究所国際会議室前
  •   ※貴重品はお手元で管理をお願いいたします。
  •   ※天候により傘などのお預かりをお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  •   ※会場によりクロークでお荷物をお預かりする時間が異なります。

  • ■12月23日(金)
  •   星陵オーディトリアム(12:00–19:00)
  •  
  • ■12月24日(土)
  •   星陵オーディトリアム(8:00–21:00)
  •   艮陵(ごんりょう)会館(8:00–18:00)
  •   加齢医学研究所(11:00–15:00)
  •  
  • ■12月25日(日)
  •   星陵オーディトリアム(8:00–16:30)
  •   艮陵(ごんりょう)会館(8:00–16:30)
  •   加齢医学研究所(8:00–11:00、12:30–16:00)





座長・演者へのご案内



Ⅰ.一般演題(口演)、シンポジウム、ワークショップ、パネルディスカッション


  • 1.発表時間
  •   進行については座長の指示に従ってください。

  • 2.次演者
  •   前演者の登壇と同時に、次演者は次演者席に着席してください。

  • 3.発表方法
  •   口演発表はすべてPC発表(PowerPointのみ)といたします。
  •   発表データは、Windows PowerPoint 2003–2016のバージョンで作成してください。
  •   PowerPointの発表者ツールは使用できません。発表原稿が必要な方は、各自ご準備ください。
  •   ※Macをご使用の方は、ご自身のノートパソコンを必ずご持参ください。その際、外部出力用コネクタ(D-SUB mini 15pin)及び電源アダプターを必ずご準備ください。
  •   ※スクリーンセイバーと省電力設定はあらかじめ解除しておいてください。

  • 4.発表の準備と事前確認
  •   発表者は、セッション開始の30分前までにPCセンター(星陵オーディトリアム1階ロビー、加齢医学研究所国際会議室前、艮陵会館)で受付と試写を済ませてください。

  • 5.データメディア
  •   発表データはUSBフラッシュメモリーでご持参ください。iPadによる発表は対応できません。

  • 6.発表用データの作成
  • (1)利益相反について:
    口述およびポスター講演時に開示するスライド例の見本と加工用データ(ダウンロード)にしたがって、スライド1枚目、ポスター内、またはポスター掲示箇所の下部に筆頭発表者の利益相反情報開示をお願いいたします。
  • (2)フォント:
    Windowsで標準搭載されているフォントのみ使用可能です。
    日本語:MSゴシック、MSPゴシック、MS明朝、MSP明朝
    英語:Times New Roman, Arial, Arial Black, Century, Century Gothic, Courier New, Calibri
    ※これ以外のフォントを使用した場合、文字、段落のずれ、文字化け、表示されないなどのトラブルが発生する可能性があります。
  • (3)動画ファイルの取り扱い:
    動画を挿入される場合、スライドにリンクするファイルを1つのフォルダにまとめてください。 拡張子が、.wmvのWindows Media Videoの形式のファイルを推奨いたしますが、トラブルを避けるため、必要な方はご自身のPCの持ち込みをおすすめいたします。
  • (4)画像サイズ:
    プロジェクタの解像度はXGA(1024 x 768)です。この環境のパソコンで画面の全てが不具合なく表現されていることをご確認ください。 また、学会会場内のPCセンターでご確認ください。




Ⅱ.ポスター発表


  • 1.ポスター掲示
  •   ポスター会場:艮陵(ごんりょう)会館2階大ホール
      ポスター掲示および撤去の日時は次のとおりです。

  •   ポスター貼付: 12月24日(土)8:45–10:00

  •   セッション討論:
  •   ・ポスター番号:GC/GF/GM/GR
        12月24日(土)11:00–12:00
  •   ・ポスター番号:GN/GH
        12月24日(土)13:00–14:00

  •   発表時間
        発表4分、質疑3分
  •     ※進行は座長の指示に従ってください。

  •   ポスター撤去
        12月25日(日)15:00–16:00
  •     ※上記の撤去時間を過ぎても貼付されているポスターは、大会事務局で破棄いたしますのでご了承ください。

  • 2.発表
  • 上記のセッション討論時間に、ポスター前でのショートプレゼンテーションを行っていただきます。
    パワーポイントは使用できません。進行は座長の指示に従ってください。


  • 3.ポスター作成
  •   ポスターサイズ:縦190cm x 横90cm以内(図参照)
  •   
    上記サイズに収まるサイズのものであれば、体裁・配置・枚数に制限はありません。
    演題番号(20cm x 20cm)はあらかじめパネル左上に用意しておりますが、演題名・所属・演者名はご自身でご用意ください。
    貼付用ピンは事務局で用意します。
    なお、本大会における演題発表に関して、筆頭発表者の利益相反情報の開示(フォーマットダウンロード)してください。





Ⅲ.座長


  • 1.次座長席
  •  担当セッション開始予定の10分前までに、会場内右前方の次座長席にご着席ください。
      
  • 2.セッション進行
  •  セッションの開始、終了アナウンスはいたしませんので、定刻になりましたらセッションの進行をお願いいたします。

  • 3.時間厳守のお願い
  •  時間厳守での進行をお願いいたします。





演題登録


◇ 演題登録


演題登録は終了しました。

参加登録


◇ 参加登録


一般社団法人日本統合医療学会会員の方は「会員」を、非会員の方は「非会員」、学生の方は「学生」を選択し、登録webサイト(JTB/ AMARYS;アマリス)でご登録ください。 参加費の支払いは、クレジットカードもしくは振込で行ってください。
事前登録の参加費のご案内はこちらをご覧ください。

事前参加登録(早期割引)は、2016年10月30日で締め切りました。現在は、通常参加費にて事前登録を受付中です。

(注) 大会事務局による参加費等のご案内ページはこちらからお願いいたします。

参加申込は、「JTB-AMARYS(アマリス)」のホームページで、まずアカウントを作成いただきます。
JTB東北支社による大会期間中の宿泊登録も可能です。
*「JTB-AMARYS(アマリス)」は大会ホームページとは別ページで開きます。

Tohoku
Preclinical Studies

東北大学加齢医学研究所 非臨床試験推進センター

PreClinical Research Center
Institute of Development, Aging and Cancer
Tohoku University