座長・演者へのご案内 – Presentation information

〔座長の方へ〕

1.発表時間等の進行について

○座長受付はありません。担当セッションの開始10分前までに会議内の次座長席にご着席ください。セッション開始のアナウンスは行いません。開始時刻になりましたらご登壇いただき、セッションを開始してください。

○一般口演の発表時間は、1演題あたり10分(発表7分、質疑応答3分)です。オーガナイズドセッション、シンポジウム、ワークショップにつきましては、オーガナイザーまたは座長に一任いたします。

○進行は座長に一任いたします。円滑な進行により終了時間を厳守いただけますようお願いいたします。

2.学会奨励賞推薦のお願い
一般演題(口頭発表)の座長の方には、学会奨励賞推薦のための審査用紙を事前に配布いたします。ご担当のセッションの演題について審査をお願いいたします。なお、審査用紙は会場進行係または総合案内までご提出ください。



〔演者の方へ〕

1.発表時間等の進行について

○本大会では、一般演題はすべて口頭発表となります。

○一般口演の発表時間は、1演題あたり10分(発表7分、質疑応答3分)です。座長の指示に従い、発表時間を厳守してください。発表終了時間の1分前、終了時をお知らせします。オーガナイズドセッション、シンポジウム、ワークショップにつきましては、オーガナイザーまたは座長に一任します。

2.発表機器・PCの使用について

○各会場にプロジェクター1台、スクリーン1画を用意します。発表はPCプレゼンテーションのみとします。
 一般演題発表時間 10分(発表7分、質疑応答3分)
 
第1会場でご発表の方
専任のオペレータが会場におりますので、ご発表30分前にはデータもしくはPCをお渡しください。発表スライドは、オペレータの操作で表示いたします。以降のスライド操作はご自身でお願いいたします。

第2から第8会場でご発表の方
専任のオペレータはおりません。発表セッションの開始前にご自身のUSBから会場の発表用PCにデータを取り込んでください。発表はご自身でスライドをひらいていただき、操作をお願いいたします。

PC環境
大会事務局で用意するPCの仕様は以下のものです。

    OS:Windows7
  プレゼンテーション:Microsoft PowerPoint2016
  対応解像度:1024 x 768 ドット(XGA)
  ※発表データはスライドサイズ [4:3]でご準備ください。

発表データについて
発表データは、PC本体を持参するか、メディア(USBフラッシュメモリーまたはCD-R)で用意してください。CD-RW、MO、フロッピーディスクには対応できません。
動画を使用する場合や、Macintoshで発表される方は、必ずご自身のPCを持参してください。

○使用フォントは、特殊なものではなく、Windows標準搭載のものをご使用ください。
日本語の場合:MS ゴシック、MS P ゴシック、MS 明朝、MS P 明朝など
英語の場合:Century、Century Gothic、Times New Romanなど
○保存時のデータファイル名は、「演題番号(半角)_演者氏名(全角).pptx」としてください。
○発表用データに他のデータ(静止画、グラフなど)をリンクさせている場合は、必ず元データも保存時、他のPCでの動作確認を行ってください。
○発表者ツールのご利用はご遠慮ください。
○メディアを介したウイルスの感染の事例があります。最新のウイルス駆除ソフトで確認をしてください。
○音声の使用には、対応しておりません。
○トラブル防止のため、データコピー作成後、他のパソコンで正常に動作するか確認してください。

※利益相反(COI)について
本大会では、学会の利益相反(COI)に関する指針に基づき、演題発表の際にCOI自己申告書の開示を義務といたします。
発表スライドの第2ページ目に、以下の講演時の開示スライド例を参考として情報の開示を行ってください。

〔申告すべきCOI状態がない場合〕 →加工用パワーポイントデータ(ダウンロード)


〔申告すべきCOI状態がある場合〕 →加工用パワーポイントデータ(ダウンロード)



PCをお持ち込みになる場合(Windows、Macintoshとも可能)
○コネクターの形状はMiniD-Sub15ピンです。外付けのコネクターを必要とする場合には必ずご自身でご持参ください。

○タブレット端末、スマートフォンによる発表はご遠慮ください。

○バッテリー切れを防ぐため、ACアダプターは必ずご用意ください。
○発表中にスクリーンセイバーや省電力機能が作動しないようにあらかじめ設定をお願いいたします。

※USB-Cタイプ搭載のMacbookまたはMacbookPROは映像が正しく送出されない事例が報告されています。Microsoft PowerPoint形式でバックアップデータをお持ちいただきますようお願いいたします。

PC試写について
星陵オーディトリアム1階に試写ブースを設置いたします。
文字など正しく表示されるかなど、動作確認が必要な場合は発表前に確認をお願いいたします。
※試写のみのため、確認後は必ずご自身で発表会場にデータの運搬をお願いいたします。