市民公開講座


“明日へ” 

ME, tomorrow me.
〜明日へつなぐME(メディカルエンジニアリング)にできること〜


– 東北大学医学部星陵オーディトリアム講堂(参加費無料)
5月4日(木)13:15から(開場:13時)

主催: 公益社団法人日本生体医工学会・日本生体医工学会東北支部
共催: 東北大学加齢医学研究所・東北大学大学院医工学研究科・東北大学大学院医学系研究科
後援: 宮城県・仙台市・仙台市教育委員会・仙台国際観光協会・河北新報社・TBC東北放送


〔第1部〕新医学部創設『医学部ができた!』

「東北医科薬科大学医学部の使命とこれからの医学教育の動向」
座長:出江 紳一 先生(東北大学大学院医工学研究科)
福田 寛 先生(東北医科薬科大学医学部長)
-
「東北医科薬科大学病院における新しい医学教育と地域医療の実践」
座長:早瀬 敏幸 先生(東北大学流体科学研究所)
近藤 丘 先生(東北医科薬科大学病院長)
-
「マッコーリー大学の医学部新設」
座長:厨川 常元 先生(東北大学大学院医工学研究科長)
Professor Yi Qian (銭 逸 先生)(マッコーリー大学、シドニー・オーストラリア Macquarie University, Sydney)
-
「コーチングによる医工学アントレプレナーシップ教育」
座長:杉町 勝 先生(日本生体医工学会理事長)
出江 紳一 先生(東北大学大学院医工学研究科長)
-
「新医学部における新しい臨床実習の取り組みと医工学連携」
座長:山家 智之 先生(東北大学加齢医学研究所 非臨床試験推進センター長、第56回日本生体医工学会大会長)
片平 美明 先生(東北医科薬科大学病院副院長)



PDFスケジュールダウンロード

〔第2部〕いのちを救うものづくり『医用電子50年』

-

特別講演『日本のME(エムイー)50年/デジタル世代の医工学』


座長:仁田 新一 先生(日本統合医療学会理事長、東北大学名誉教授)
渥美 和彦 先生(東京大学名誉教授)・阿部 裕輔 先生(東京大学大学院医学系研究科)
-

大会長講演『MEは何でもできる!』


座長:阿部 裕輔 先生(東京大学大学院医学系研究科)
山家 智之 先生(第56回日本生体医工学会大会大会長)



PDFスケジュールダウンロード

FAQ


市民公開講座の参加登録は行いません。当日開場時間(13時)に会場までお越しください。
市民公開講座の参加費は無料です(第56回日本生体医工学会大会会期中のため、市民公開講座の会場のみの聴講、閲覧が可能です)。
市民公開講座とあわせて、心臓血管の疾患治療用人工臓器の展示を行います。心不全の治療用機器の開発の歴史の一部をご体験ください。
小学生以上です。